2008年05月23日

師匠の話

mekara1.JPG

『目からウロコで目が点で』

斎藤サトル著 小林正観監修
http://kobayasiseikansan.seesaa.net/article/87850603.html

5月18日 盛岡の講演会に向かう
小林正観さんを私の車でお送りしました。



昼食の際、
神渡良平さんの著書の話などが出ました。

その中で
私の印象に残った話があります。

『師匠を決めたら、それをやりぬく。そうしないと生き方が定まりませんよ』

なるほどな〜
という感じでした。

これまで、
師匠と弟子の話しは本の中にはありました。
釈迦とアーナンダ。
親鸞とその弟子と呼ばれる人達。

こういった話しは
私は初めてでした。



『目からウロコで目が点で』



『しあわせ
(師会わせ)』


の話があり、
読み返してみました。


師匠を己の中で定めて、
実践していく。

長い間の疑問を持っていましたが、
ココロが
晴れた思いの一コマでした。

ありがとうございます。
posted by 気功整体士津原 at 19:34 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

不明を恥じる

『あなたが怒るような人間と思われているんですよね』

こんな言葉を小林正観さんに
言われたことがあります。



IMG_4785.JPG

『幸せの宇宙構造』
http://kobayasiseikansan.seesaa.net/article/91090937.html
http://kobayasiseikansan.seesaa.net/article/92225731.html

この本の77ページに、
>>
『右の頬を打たれたら、左の頬を向けよ。復讐のココロを持ってはならない。』
<<

というキリスト教の教えが書いてあり、
これを
お釈迦様ならどう言うだろうか?

と正観さんが、
考えていた。
その正観さんなりの答え。

『頬を打たれないような人になりなさい』


というものでした。



私は、相談ともつかぬ話で、

『サッカーコーチをしているが、「あーなんだコーチは、何故?怒らないんですか?」とよく言われることがある。
どうしたらいいだろうか?』

と言ったことがあります。

その答えが、

『あなたが怒るような人間と思われているんですよね』

ガ〜〜ン!

『本当に怒らない人と認識されるような人であれば、

 何故?怒らないの

 とは言われないでしょう。』


ガ〜〜ン!
ガ〜〜ン!!

己の不明を恥じました。

昨日
同じようなところから来る、
自分の言動、反応がありました・・・

道は遠いようですが、
一人で
認識できただけ
数年前より
進んだようです。

ありがとうございました。

posted by 気功整体士津原 at 21:07 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

今日はお会いできて良かった!

20060829_76.jpg

特に意味はないのですが、
検索バーに

『うれしい 画像』

で一番にでて来ました。

今日は
うれしい
たのしい
しあわせ

なことがありました。



ある方のご紹介で、
見方道アドバイザー

をさせていただきました。

帰り際、

  『今日はお会いできて良かった』

すごく、
 うれしかったです。


さらに、夕方。
携帯がなりました。

  『お礼の電話です』


本当に
うれしかったです。



お金を頂いた上に、
言葉も頂けて、
うれしかった。


私のウツ症状がヒドイ頃。

ありがとう

と言われたら、
うれしかったろうな〜。
(当時そういう行為があまり出来なかった)

うれしい一日になりました。

ありがとうございます。

posted by 気功整体士津原 at 18:52 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

不安な人は、感謝がたりない!!

IMG_4901.JPG

ある方が、色々とお悩みを話された後。

『不安なのですね。
不安な方は、感謝がたりない。』


ガ〜〜ンパンチ

小林正観さんのこの言葉。
本当にインパクトがありました。

何時も不安、焦燥感に駆られている私。

あ〜、
 感謝の少ない生き方をして来たんだな〜

と今でも思います。



人間関係、仕事など、
その悩み
そのものにも感謝!

まだ道半ばですが、
時折り
思い出して
心落ち着く私です。

関連する自分のブログ
 http://kobayasiseikansan.seesaa.net/article/92225731.html

いつもありがとうございます。
posted by 気功整体士津原 at 16:36 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

ホレルとボケルの共通項

card20.jpg

http://columbia.jp/~kappei/
伊奈かっぺいさんのHP

かっぺいさんの話から。

ボケル って書けますか?

ホレル って書けますか?

実は・・・・


【惚れる】



そして



【惚ける】


同じです!!



共通項は???

前後の見境が無くなる・・・


何時も
 かっぺいさんの
話しは

 不快な・・・

ではなく

 深いな〜〜

と感じます。

ありがとうございました。


posted by 気功整体士津原 at 19:51 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

メッセージ

あーなんだです。
外は晴れ。

なんかこういうことを書いてみたくなりました。

53.jpg


http://saitouhitori.jp/index.html
HPの
今日の言葉
のところをクリック。
88種類あるようです。






中森じゅあんさん あなたへのメッセージ

メッセージのところをクリック。

因みに今日の私は、
【No.24 】
 あらゆる問題の原因はあなた自身の中にあります。そのことに気づき、そのことにしっかり、関わって、癒しや解放が進むことはすばらしいことです。 何故ならそれによって次のレベルへと、向上できるからです。



そしてオラクルカード。
IMG_4758.JPG

うたしショップ あーなんだ♪
でも扱ってます。
(お取り寄せの場合は2週間ぐらいかかるかもしれません)

PCでやる場合は、
ドリーン・バーチューHP

左端の方に、ワンクリック体験とあります。

今日の私は、大天使オラクルカード
Crystal-Clear Intentions
 はっきりした意図
   大天使ミカエル
自分が望むことをはっきりさせ、
ゆるぎない信念を持って
集中しましょう

以下カードの説明は長文なので・・・


カエルカード

IMG_4760.JPG

今日は33番
 聴く(耳を傾ける)
内なる声を聴く。
というメッセージでした。




他には、本でも出来る。
色々売ってますね。




数秘学のはづき虹映さん。

今日の私は、76 【ひとつ】(P156)

オールワン、ワンネスといった意味でしょうか。



小林正観さんの本
『宇宙を解説・百言葉』1500円

これは全国のうたしショップにて。
(普通の本屋さんには売ってません)
東北には あーなんだ♪も載ってます。

100kaisetsu.jpg

今日の私が開いたページ(P208)
 喜んでいるあなたを喜んでいる私。
  喜んでいる私を喜んでくれるあなた。
   喜ぶだけで徳を積む、随喜功徳。

嫉妬心の克服。
それは喜んでいる人と同じ気持ちで喜ぶ。
それだけで功徳になるというかんじでしょうか。



たくさんやって見ましたが、
なんか
今日の自分が

整理

されました。

ありがとうございます。








posted by 気功整体士津原 at 14:09 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

ツキを呼ぶ魔法の言葉

昨年10月の写真。
五日市さんの仙台講演会のスタッフ懇親会です。
2007[1].10.13 五日市さん懇親会 046.jpg

以前一度
五日市さんにした質問を書きました。
http://kotodama358.seesaa.net/article/75456000.html



その時
文を書いたほしのひかりさん
イラストの古山拓さんともお話させていただきました。

古山さんのお話になります。
IMG_4754.JPG

『ツキを呼ぶ魔法の言葉』

に頂いたサインです。

古山拓さんHP

HP、ブログともキレイな絵が満載です。



五日市さん、ほしのさん、古山さんと
仙台に縁が濃い方がた。

しか〜〜し
岩手出身なので、
何となく
岩手県人のあーなんだは
うれしかったのでした。



古山さんから
 いろんなお話を
  聞いていると
 
 『???』

と思ったことが。

頼まれた仕事を全て
『ハイ』
と引き受けている。

それも
どうも仕事の大小とか金額ではなく、
すごい量をこなしている・・・


うたしショップの私。
小林正観さんの言ってること
そのままひらめき

すばらし〜人だっ!! 



それと
仕事の量がすごい!

『何故ゆえに?』

とケロロ軍曹風に考えました。


家に帰り、古山さんのホームページを見て
納得ひらめき

元アニメーター

すごい量の仕事を
 タンタンとこなす。

すごい人です。


五日市さんの新刊のイラストも素晴らしいです。
動きを感じます。
面白かったです。

IMG_4757.JPG

『ツキを呼ぶ魔法の言葉 不良少女の家庭教師 』

毎度ありがとうございます。
(上の写真の中にほしのさん、古山さんもいます)





posted by 気功整体士津原 at 19:46 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

人間だもの





今日いつも、
ノニジュースを買ってくれるお宅に伺った。

玄関に開かれていたページ。

ぐち

ぐちをこぼしたって
いいがな
弱音を吐いたって
いいがな
人間だもの
たまには涙を
みせたって
いいがな
生きているんだ
もの


フッと楽になりました。

捨戒の便法で釈迦が許してくれた。
五戒を時には捨てて良い。


そんな時もあります。

ありがとうございます。
posted by 気功整体士津原 at 20:25 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

答えを出さない

ここ2〜3週間、
ちょっと煮詰まっておりました。

不登校と引きこもりの会(月3〜4回)

集まりに顔を出しました。

ウツの体験が非常に参考になるとのことで、
時折り
参加させていただいております。



どちらかというと、
悩み事を聞いている時。

私なりの体験と、

今の新庄・・・

『って、野球選手か!』

ではなく
今の心情を話すハメになりました。

『あ〜、あーなんださん(ここは本名ですが)も悩むんだ。

あれこれ考えないで、行って見たら。

答えを出す必要が無いでしょ。』

と、知り合いの主婦の方が言ってくれました。



おぉ〜、

そうだよ。

答えを

自分で

出す

必要は

無い!



動いてから考えればいいんだ!




閉塞状況に射した、

光でした。

ありがたいことです。

ありがとうございます。





posted by 気功整体士津原 at 19:29 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

ありがとう、感謝します

2008、10,5日

少し改定します。
>>
『ありがとう』
は、サンキューなので、
相手に対しての意味合いが強いようです。
<<

という部分がありますが、
コレは大きく認識が間違っていました。

まずいやなことがあったら、

※自分に言う

51mj.jpg

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%84%E3%82%AD%E3%82%92%E5%91%BC%E3%81%B6%E9%AD%94%E6%B3%95%E3%81%AE%E8%A8%80%E8%91%89%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5-%E4%BA%94%E6%97%A5%E5%B8%82-%E5%89%9B/dp/4837661351/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1223210925&sr=1-1

『ツキを呼ぶ魔法の言葉ゴールドラッシュ 』
   の
  はじめに
の部分にもあります。


で、
今の理解では浅すぎて文章にしないほうが良さそうで・・・

『我思うゆえに我あり』


では、ありませんが

嫌な事があったら、

『ありがとう』

奥が深い〜〜

謝罪の文です。


自分の大間違いを残しておく為、
以下の文章は
そのままにしておきます。

ありがとう
感謝します

ん〜〜
研究&実践ですな〜

10月5日付け足しました〜〜



51YC.jpg

『ツキを呼ぶ魔法の言葉』絵本版

今年の10月13日。
五日市剛さんの仙台講演会。

ご本人に、スタッフの打ち上げの時(30人ぐらい)直接聞いた話です。

以前から
 『ありがとう』
 『感謝します』
の使い方の違いが気になってました。

ありがとう = Thank You

感謝します = appreciate

(辞典から>> 認識する; 評価する; 判断する; 感知する; 味わう, 鑑賞する, (よさを)理解する; 感謝する; 相場[価格]を上げる[が上がる].<<)

だそうです。



『ありがとう』
は、サンキューなので、
相手に対しての意味合いが強いようです。

さて
『感謝します』
(これは ありがとうございます でもいいんですが、感謝しますと訳しました。と言っておられました)

これは、周り中全てのものに
 ありがたいと思い
 そして恵みを享受する。

そう言う意味合いがあるそうです。

>>小林正観さんの ありがとう とのニュアンスの違いが、直接お聞きすることによって溶けました。



このとき15分ばかり色々お聞きしましたが、

冒頭の絵本
『ツキを呼ぶ魔法の言葉』

でイスラエルで
  車にひかれるエピソード
  引ったくりが転んで五日市さんのバッグを落とすエピソード
があります。

あーなんだ質問『このとき、サンキューだったんですか?ありがとうと言ったんですか?』

五日市さんの答え『そんなに英語になじんでるわけではないし、日本人だから、ありがとうですよ。

ありがと〜〜!!

といって跳ね飛ばされて、
車はへこんだけど、
無傷でした。』

だそうです。



2008年も
 多くの
  『ありがとう』
  『感謝します』
 

にお互い出会えるでしょう。

ありがとうございました〜〜♪

http://mixi.jp/list_diary.pl

ミクシィもやってます。

※訂正部分のニュアンスがわかりにくいかもしれませんが、
自分の認識の浅さを残しておく為に文章はそのままです。
posted by 気功整体士津原 at 11:22 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。