2008年06月06日

整合性

yakushi.jpg

『整合性』

ある時、
小林正観さんとの会話で出てきた言葉で、
刻印されたかのように
いつも考えさせられる言葉です。

http://kotodama358.seesaa.net/article/93246049.html

の中で、発した言葉。

>>『サッカーコーチをしているが、「あーなんだコーチは、何故?怒らないんですか?」とよく言われることがある。
どうしたらいいだろうか?』<<


ここに私の生き方の、
 整合性の無さが現われています。

怒る人間と思われているから・・・

ん〜、
 今思い出しても衝撃でした。



味方道アドバイザーとして、
 ご相談に
のる事も多いです。

http://utubyou358.seesaa.net/article/98056423.html

実はこのような質問を頂いた時は、

『それは、問題点が無いのでお金を頂くような話ではないですね』

とお返事しています。
(結果的にはこれまで相談料を頂いておりますが)


人事権のあるトップに辞めたいと相談してきた。
そこには
 なんの
  問題もない・・・

ご相談自体の整合性が無い。

ただそこを問題として考えている点に関しては、
ご相談に
お答えはしたりしてます。


自分の頭のハエを終えないのに、
人の件は
意外と冷静になれるから不思議ですな〜。



突き詰めていく。
整合性を考える。

自分的には、
 いまだ
 ツライ作業になってます。

生き方の整合性。
精進、精進。

いつもありがとうございます。

posted by 気功整体士津原 at 15:47 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。